卒業式

卒業式の贈り物

財布

卒業する年齢にもよりますが、皮製品のお財布だと長く使えるのでおすすめです。

小学生、中学生の卒業であればそんなに高価なもので無くても、8000円~10000円くらいで皮のお財布が売っています。
「お金を大切にしてね。」という意味でプレゼントするのも良いと思います。

風水などで、財布内にレシートを溜め込まない、お札の向きを揃える。などがありますが、
これらも「お金にとって心地よい空間を作ってあげてね。」「お金だけでなく、人にも物にも気配りと心地よい人になってね。」など
人生のアドバイスを含めプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

もし、これらの風水がストレスや脅迫概念になって「これをやらなければいけない!」など苦痛になってしまうならやめた方がいいですが、
1つの考え方として、ゴミは定期的に捨てる(レシートをためない)=風通しが良い。
整理整頓見やすい空間(お金の向きを揃える)=効率の良い空間作り。など、社会に出ても掃除は身の回りについて回るものですから、財布周りがきれいにできたら
きっと身の回りにも気がつけるようになるのではないかな?と思います。

お財布は好みをリサーチしてプレゼントするのも良いですが、デパートなどで一緒に選んでも楽しいですよね。

>>年齢別おすすめブランド

時計

長く使えて、壊れにくいものがおすすめです。
ピンからキリまでありますが、小学生、中学生だと腕時計は高価すぎてしまうかもしれません。

小学生、中学生ならば、目覚まし時計などもおすすめです。

あの時プレゼントした時計が、10年たっても20年たっても時を刻み動き続けるのは、プレゼントした側む嬉しいですよね。

>>年齢別おすすめブランド

文房具

少し高価なボールペンやシャーペンなど。

東急ハンズやロフトなどにも良い文具は売っています。
社会に出てからも、良いボールペンやシャーペンは1つ持っておくと便利です。

特に接客業の方は、お客様からサインを頂いたりする時に、ボールペンを差し出しますよね。
この時にちょっと高価なボールペンだと恥をかかなくてすんだり、失礼にならない場合があります。

受験などでも、社会に出たからでも文具は無くてはならないアイテム。
末永く使える飽きのないデザインがおすすめです。

【高級万年筆の文栄堂】



アルバム

卒業なので、学校側からも卒業アルバムは貰えると思いますが、
個人的な写真や家族内での写真を使ったオリジナルのフォトアルバムもおすすめです。

写真のデーターさえあれば、家電量販店の機会やフォトアルバム製作会社などで簡単に作る事ができます。

パソコンが得意な方は自分で作って印刷してもても良いでしょう。

フォトレボ



※予算、流行はおおよそです。

Pocket